プレスの皆様へ

  •  
  • 取材申込に当たって
  • 取材目的をお知らせください。
  • 1)個々の発表演題の学術的な内容に踏み込まず、全体として学会の開催やその模様を報道される場合には、
  • 下記より取材申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、10月16日 (月) までに、大会運営事
  • 務局あてにメール(添付)してください。当日の申込も総合受付にてお受けしますが、対応に時間がか
  • かることが予想されますので、可能な限り事前の申込をお願いします。
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 2)発表演題の学術的な内容を取材する場合には、大会参加者(非会員)として取材活動をおこなってくだ
  • さい(参加登録はこちらから)。この場合、大会参加者のルールをお守りいただきます。スライド・ポ
  • スターの撮影や録音等は禁止されていますので、特にご注意ください。
  •  
  • 取材活動に当たってご留意いただきたいこと
  • 1)総合受付にて、名刺と引き換えに報道関係者用名札(プレスカード)をお渡ししますので、必ずご着用
  • ください。プレスカード未着用の方は会場内に立ち入れません。
  • 2)会場内では、取材位置や取材時間、その他の事項につき、運営事務局担当者の指示に従ってください。
  • 個々のスライドやポスターを撮影することはできません。
  • 3)研究者や参加者個人への取材に関して、運営事務局ならびに受付では、アポイントメントの取次ぎ・スケ
  • ジュール調整・取材依頼の仲介をいたしません。
  • 4)総会関連の会合会場や、運営本部、スタッフルーム等へは立ち入れません。
  • 5)取材後の掲載日、放送予定日が決定された場合には、お手数ですが運営事務局までお知らせください。
  • なお、掲載紙(誌)につきましては、後日、運営事務局までご寄贈いただけましたら幸いです。

大会事務局 国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構内

〒263-8555  千葉県千葉市稲毛区穴川4-9-1 e-mail:ml-jrrs60kinen@qst.go.jp